30代子育て世代が家を買う ~マンション購入検討編~

スポンサーリンク

こんにちは!

キックスです!

みなさんはもう住宅購入されていますか?

僕はつい最近検討し始めました

場所も予算もまだまだ固まっていません。

ネットで可能性のあるエリアの物件見たり、SUUMOカウンターでマンション購入についての話を聞きに行ったくらいです。

僕は給料がそこまで多くなく、将来的にも昇給がどうなるのかがわからないし、

奨学金の返済があったり、娘の保育園の入園が上手くいくかなどと住宅購入をすんなり決めてしまうには

懸念点がいくつもあります。

今はそのような懸念点をもつ30代子育て世代の方々が多いと思います

そこで、つい最近動き出した僕のマンション購入までの経過を示すことで、

これから購入を検討されている方の参考になればと思ってますので

しばらくの間、おつきあいください!

今回は

僕の状況に近い方の参考となるように、

僕の現状でマンション購入の際に考慮すべきこと紹介していきます。

購入を考え始めた時点でのキックスの状況

家族構成

妻 30歳

娘9ヶ月

の3人暮らしです。

今後はもう1人子供が欲しいなとは考えております。

妻も仕事をしています。

今は育児休暇中で

1歳の年の新年度で保育園に預けられたらと思います。

職場も移動があるので、妻の職場を考慮して住宅を検討するのが少し難しいです

今の住まい

・賃貸アパート

家賃 83,000円(共益費、駐車場代含)

賃貸で1年で考えると約100万も掛け捨てしていることになりますね。。

んー勿体ない!

・間取り 2LDK(メゾネットタイプ)

・駅徒歩20分

夫が通勤1時間

妻は育児休暇ですが、働いたら2時間…

新しい職場が近くなることを予測しこんな感じになっています。

年収について

マンションを一括購入できるはずもないので、購入後は月々ローンの支払いが発生してきます。

その際に年収を元に、買うマンション価格の目安をつけます。

・夫 約450万(ボーナスなし、退職金もないです。昇給もそこまで期待できないと思います。)

・妻 約450万(公務員、ボーナスや退職金もあり今後昇給もしていくでしょう。)

世帯年収は900万程です。

今の年齢での世帯年収は少なくないですが、僕の方の給料が思うようには増えないと思いますので、将来的には平均よりも劣っていくだろうと懸念があります。

現在の月々固定費

夫婦どちらも奨学金という借金を抱えています…

この奨学金の返済で毎月5万ほど引かれてしまいます。

ですので、毎年60万が奨学金の返済です。

40歳途中まで続きます

今の貯金額と月々の貯金額

2人別々で貯めている分と共通の貯金で400万近くがあります。

今は妻が育休中で仕事していないですが

育休手当で去年の月給の半額が入るため1ヶ月の世帯月収は60万ほど、税金を引いて45万くらいでしょうか

先取り貯金は15万を最低ラインとして20万貯めるつもりで頑張ってます。

お互い酒、タバコをせず、お金のかかる趣味もありませんので、一般世帯よりは出費は少ないかなと思います。

現段階での、マンション購入にあたっての要望

マンション購入で検討していますので、マンション購入するていで話していきます

今はまだそこまで知識のない中での希望や要望です。

これから相談やモデルルーム見学によっては大きく求めるものは変わるはずです

以下のざっくりしたものが今後どこまで変わっていくか?

新築か中古か

もちろん新築にこしたことはないかな

と考えてますが、

新築は値下がりが大きく、中古の方が買値に対しての下落がしにくいと聞いたので、そこも考えなければならないと思っています。

物件価格

4,000万以内

月々の支払いが10万前後

理由

だいたい周りの人の話聞くとそのくらい。

4,000万なら10万前後で行けるかなというくらいの考え

今の家賃からみてもそのくらいが理想

エリア

通勤に便利なのも考えるべき事項ですが、

子育てしやすい、子供にとって住みやすいエリアに住みたいなと考えています。

いつまで住むのか?

ずっとすめればと思っていますが、

夫婦お互いの実家が地方でいずれは帰る選択肢も持っておきたいので、

売却するか貸すことも想定したいと思います。

そのためにも、物件の大きな値下がりは避けたい。

都心からは離れた郊外にはなるので、駅チカにするのか、周りに施設が充実しているエリアにするのか

耐震性

エリアとしては埋め立てエリアになる可能性があるので、

その地域がどれだけ自信に耐えれるのか?マンションが耐えれるのか?

水害被害はどうか?

3.11の時の被害はどの程度だったか?

を調べていきたいと思います。

検討段階で考えなければならないことが多かった

検討する段階でも、考えていかなければいけないことが多くありました。

無知の状態で購入してしまうことがどれだけ損になるのかもぼんやりと分かってきました。

来週、百聞は一見にしかずということで、モデルルームの見学に行って、周辺エリアも探ってみたいと思っています!

ABOUTこの記事をかいた人

妻と娘と3人暮らし 趣味はフットサル 将来的なお金の不安を解消できるようなライフプランを模索中です! 日々の経験をフィードバックする場を設けたいと思いブログをスタート 賃貸×引っ越し×節約×育児 を中心に更新中!! いろいろな方との交流も楽しみにしております!