頭痛 原因はまさか脳?肩こり?専門家

スポンサーリンク

この記事では頭痛に関してわかりやすく解説します!

頭痛は誰もが経験あるかと思います。

頭痛が酷かったり、数日続いてしまうと脳内出血?など心配される方がいらっしゃいます。

実際僕のところに治療に来る前に脳外科でCTまで取ってもらってくる方も多いです。

大半は異常なし。じゃあ原因は?

病院行くと

『異常なし』

で終わりのことが多いです。。

そのような方は何が原因かと言うと
肩こり、首こり、背中のはり

の方がほとんどです。

筋肉って使いすぎても使わなさすぎてもこっちゃうのです。

そうすると、筋肉内を通っている血管や神経を圧迫してしまい血流障害発生

→神経も過敏になり痛みを感じやすくなります。

頭痛の時って、クマがひどかったりぼーっとしたりしませんか?

それも血流が悪い事が原因です。

頭痛が起こった際の対処方法

マッサージ

肩、首、背中の筋肉をほぐします。

専門的に話せば

僧帽筋、肩甲挙筋、胸鎖乳突筋、後頭下筋などなど

上記の筋肉をほぐすのと同時に、

自律神経系にアプローチして過敏になっている神経を抑制させます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

妻と娘と3人暮らし 趣味はフットサル 将来的なお金の不安を解消できるようなライフプランを模索中です! 日々の経験をフィードバックする場を設けたいと思いブログをスタート 賃貸×引っ越し×節約×育児 を中心に更新中!! いろいろな方との交流も楽しみにしております!