ウォータースタンドを実際使ってみてのメリットを書いてみた!

対面キッチンに設置するウォータースタンド

スポンサーリンク

こんにちは!

妻と娘と3人暮らし、キックスです!

お水に関して

美味しいお水をいつも飲みたい、ペットボトルを買うのは重いし大変、お湯もすぐに使いたい、赤ちゃんのミルクに浄水は大丈夫?

など思うことがいっぱいです!!

我が家ではウォータースタンドを契約しています。

契約した経緯や使ってみてのメリット、デメリットをご紹介します!

 

ウォータースタンドを契約した経緯

元々コスモウォーターを契約しておりましたが、

引越しと娘の誕生が重なったためサーバーの見直しをしようと思ったからです。

あと、今ならキャンペーンで他者からの乗り換えの際の解約金分の料金をウォータースタンドの月額料金に充当してもらえます!

ウォーターサーバーのお水を料理にも気兼ねなく【ウォータースタンド】

僕がウォータースタンドを使っていてのメリットデメリットをご紹介します。

ウォータースタンドのメリット

メリット1 なんといっても美味しいお水が使い放題!

従来のボトルタイプのサーバーと違い水道直結式なので制限無く冷水、常温水、温水が使えます。

利用シーン
  • 基本的には水を飲みます。
  • うちではスティックタイプのコーヒー、紅茶、ココアやコーンスープなど、お湯を注いで飲めるタイプのものを常備してるのですぐにお家カフェできます
  • 料理の時にもお湯が使えるので沸かす手間が省けて時短です。
  • お米とぎ、炊く時も!
  • お湯で子供のミルクを溶かして人肌にするのも楽ちんです!
  • 冬の時期には給湯器でお湯出るまでが時間かかるので、歯磨きでゆすぐ時などウォータースタンドのお湯を使っていました。

 

ウォータースタンドでよく使うカフェグッズ

ウォータースタンドの上に置いてあるのがカフェグッズです!

このように意外と綺麗で美味しいお水を使いたい機会って多いです。

ボトルタイプの水は量が決まっていて、2人で暮らしていた時も24リットルでは足りませんでした。

今は気にせずに使いたいだけ使えています(^^)

メリット2 ミネラルを含み過ぎない

これは娘のミルクを作る時にかなり重要です。

赤ちゃんのミルクにはミネラルが含まれています。ボトルタイプのサーバーはミネラルウォーターなので赤ちゃんにとってミネラルを取りすぎてしまう可能性も少しあるようです。

ミネラルの過剰摂取で、腎障害や便秘になったりするみたいです。

可愛い我が子にはそのような不安はできるだけなくしておきたいですよね。

メリット3 省スペースでの利用が可能!

対面キッチンに設置するウォータースタンド

ウォーターサーバーは基本的に床置きが多いですよね。

ウォータースタンドは水道直結式なので、ボトル分の高さがいらないなどの省スペース利用が可能です。

僕のうちは対面式キッチンで、写真のように置いています。

ウォーターサーバーのお水を料理にも気兼ねなく【ウォータースタンド】

 

ウォータースタンドのデメリット

デメリット1 1度設置した場所からは自分では移動不可

業者が設置時に配線をコンパクトにしてくれます。

他の場所への移動は10,000円かかります。

例えば、おうちのキッチンが2つあり、もうひとつのキッチンへ付け替えたい場合は10,000円支払い業者にお願いすることになります。

業者に確認してみた!

※『同じキッチン内で1メートルくらい横に移動させたいなー』

なんて時でも10,000円?と思って、ウォータースタンドに電話で確認してみたところ

『そのくらいの移動なら費用は頂きません。』

と仰っていました!

あくまでも繋いでる水道を移動させる時などにお金が発生するようです。

デメリット2 温水の温度が熱湯まではいかない

デメリットと言っても、

93~85度くらいのお湯が出るので出てすぐ飲んだら『アチッ』と感じます。

これをデメリットと感じてしまった訳は、コーヒーパックで抽出する時などは熱さが足りないのか薄めに仕上がります。

なので、コーヒー豆を挽く方やパックから抽出する方は1度注ぎ口の細いポットに移して少しだけ沸かしてからやるとより美味しく抽出できていいですよ。

カップラーメンもこれで十分だし、紅茶パックはしっかり抽出されます!

デメリット3 引越し時にも10,000円

引越し時の再設置で10,000円かかります。

1年以上の利用されてる方なら解約料はかかりませんので、1度解約料してしまってからまた申し込みが手数料がかからずおすすめです。

 

ウォーターサーバーのお水を料理にも気兼ねなく【ウォータースタンド】

しかし、天然水にこだわる方は僕が以前契約していたコスモウォーターをオススメしますが

美味しいお水で量を気にせずに使いたい!という方はウォータースタンドを検討してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

妻と娘と3人暮らし 趣味はフットサル 将来的なお金の不安を解消できるようなライフプランを模索中です! 日々の経験をフィードバックする場を設けたいと思いブログをスタート 賃貸×引っ越し×節約×育児 を中心に更新中!! いろいろな方との交流も楽しみにしております!