賃貸でウォータースタンドを設置する時に2か月も延びてしまった話

スポンサーリンク

我が家では賃貸でウォータースタンドを設置してるのですが、正式に設置が完了するまでに約2ヶ月間の期間を要しました(^^;

その経緯として、

  • 「早くウォータースタンドを使いたい!」という僕の焦る気持ち
  • 仕事で忙しくなかなか時間が取れない
  • ウォータースタンド側の確認不足
  • 物件設備の不具合

などが重なり合って起こってしまったことが原因でした。

その経緯を詳しく紹介しますので、これからの契約を考えている方は参考にしてください!

以下、ざっくりとした取り付けまでの経緯です。

経緯
  • 賃貸契約 8月中旬
  • 引越し 9月初旬
  • ウォータースタンドスタッフによる現場の確認 9月初旬(引越しの1週間前)
  • ウォータースタンド取り付け1回目 9月下旬
  • 物件管理会社による蛇口の水漏れ直し 10月初旬
  • ウォータースタンド取り付け2回目 11月下旬

ウォータースタンドの契約前の設置場所確認時のはなし

これから出てくるウォータースタンドの『担当スタッフ』と『作業スタッフ』は別の人です。

ウォータースタンドは水道直結タイプなので、契約前に担当スタッフによる水道のタイプや水質のチェック、サーバータイプの確認があります。

その時のはなしになります。

ウォータースタンド担当スタッフに来てもらうまで

今は賃貸物件に取り付けをしてもらっています。

契約を済ませてから実際住むまでの間の

『荷物を運んだりしててもいいですよー』

という期間の時にウォータースタンドスタッフによる現場確認をしてもらったのでした。

蛇口の水漏れもごくごく僅かでしたし、当然気が付きません。

自宅の設備の確認 ウォータースタンド担当スタッフのチェック不足

水道の蛇口などに水漏れないかを確認するべきなのですが、この時の漏れには気がついてくれませんでした。

この時に指摘があれば、1回目の取り付け前に蛇口を直していたら1ヶ月は早く利用できたと思います。。。

ウォータースタンドの設置時にあったミス

契約前の設備確認をしてもらい、いよいよ使える!

と思っていましたが何となく雲行きが怪しくなります。。。

1回目の取り付け ウォータースタンド作業スタッフによる説明不足

取り付ける前に、ここでも水漏れチェック。

蛇口を左右にしばらくグリグリ動かしてるなー

と思ったら、

作「少し水漏れがあるんですが、担当スタッフから話ありましたか?」

キ「取り付け出来ないんですかね?」

作「ウォータースタンドは蛇口の所に分岐を作ってサーバーに水を送ります。

設置は出来ますし簡単な構造なので設置したまま蛇口の修理は出来ると思います。でも、それで不具合が出た場合やウォータースタンド取り付け後に蛇口の交換は物件管理会社に行ってもらうことになりますし、不具合の責任は負えないですねー。」

不具合は困る…でも早く取りつけてもらいたいし、次お願いできるのまだいぶ先になってしまう。

その場で電話して、管理会社に確認して大丈夫か聞いてみることに。

キックスが管理会社に要件を話した後に、作業スタッフと管理会社に専門的な話を直接してもらいました。

その結果、ウォータースタンドは取り付けOK!蛇口はその後に修理。

その日から無事にウォータースタンドLIFEがスタート!

…と思いきや。でした泣

賃貸管理会社による蛇口修理時のはなし

これはこの時のミスというよりは、

  1. 入居前の物件の設備点検の不備
  2. 取り付け時の作業スタッフと管理会社の電話のやり取りのときのミス

となります。

この蛇口の修理から1ヶ月以上もの間、使えないウォータースタンド本体が家にあり、中の衛生状態が気になる生活を送ることになります。

賃貸管理会社の不備

住んで1ヶ月せずに水漏れに気づいたので、

おそらく水漏れは住む前からあったと思います。

って言っても、ほんの少しの水漏れで、使っていると蛇口の根っこの部分に水が溜まってきていたので、水がした垂れてそこに溜まってるのかな?

と思っているくらいでした。

もう少し、チェックをしっかりしてくれていたら…

と思います。

蛇口修理時にわかった、作業スタッフと管理会社の電話時の連携ミス

電話してもらった時は、

作「簡単な取り付けだから、大丈夫」

管「蛇口修理前でも取り付け大丈夫」

とのことだったので、取り付けたのですが、

いざ蛇口修理に来てもらった時、

管「蛇口は総取替します。なので、ウォータースタンドの分岐も外します。会社違うし、下手に壊したらいけないのでこちらで取り付けは出来ないです。」

出来るって言いましたよねー泣…

無理を言ってもしょうがないので、

分岐は外してもらって蛇口を直してもらうことにしました。

作業スタッフによる2回目の取り付け

ここまで2ヶ月間待ちました。

蛇口の交換からなかなかウォータースタンド側が忙しいとのことで来てもらう日が設定できませんでした。

2回目の取り付け時は

担当スタッフと作業スタッフ(1回目と別)が来てくれて

分岐の取り付け、水タンクの清掃と、外拭きをして下さいました。

こうしてようやく利用可能!

となったのですが、

担当スタッフより

担「もう1回取りつけしたので1万円かかるんですけど、作業スタッフから説明ありましたか?」

キ「ん?取り付けの時にいろいろ確認した結果そちらの不足で今回の事態になったんですよね?」

担「そうですよねー。」

まさか作業料金の話しでるとは思わなかったのでビックリしました笑

でも、しっかりと確認取ったりしてたので払わずに済みました!

ウォータースタンドを使っていての感想

ウォータースタンド自体は非常に満足です!

使い勝手もいいし、なにより美味しいお水が飲めます!

お米とぎも全部ウォータースタンドのお水を使うので水道水よりも美味しい気がします!

設置時には

確認作業を怠らないことをオススメします!

ABOUTこの記事をかいた人

妻と娘と3人暮らし 趣味はフットサル 将来的なお金の不安を解消できるようなライフプランを模索中です! 日々の経験をフィードバックする場を設けたいと思いブログをスタート 賃貸×引っ越し×節約×育児 を中心に更新中!! いろいろな方との交流も楽しみにしております!